お洒落なのぼりにするために注意したい4つのポイント

OFF

お洒落なのぼりを見かけることがありますが、どういった点に注意すればいいのでしょうか?

今回は【お洒落なのぼりにするために注意したい4つのポイント】について迫ります。

のぼりは並べて置かれていることが多いです。

風を受けてひらひらとはためくので人間の視界に入りやすい特徴を持っています。

それだけで目立つ役割を果たします。

のぼりを見たあとに、その店舗に入るかどうかが決まります。

やすっぽくて平凡でありきたりな、のぼりの場合は、目は惹きますが来店まで持って行けません。

目立つことと入店してもらうことは全く別物です。

大切なものは好印象を与える入店してもらえる「のぼり」です。

◆イラスト・写真

文字要素も大事ですが、写真やイラストがあるとイメージアップになります。

高級感を感じますし、クオリティーが高い印象です。

◆全体のバランス

それぞれの要素が、よかってもバランスが悪いとお洒落感がありません。

◆色

のぼりを作る場合に色の要素は大きいです。

食事系の店舗ののぼりならば、レッド・ホワイト・グリーンやイエロー・ブルー・レッドなどのトリコロールカラーが食欲を刺激します。

単色でイエローのものは安い印象です。

◆文字

手書き風文字や筆文字は存在感もあってアピールできます。

オリジナルを意識するならばいいでしょう。

ロゴマークや店舗名なども綺麗に仕上げてくれますので、インターネットで対応してくれるのぼり業者を選びましょう。

たとえばのぼり通販ドットコムという販売サイトでは用意されている写真やイラスト、それに文字を組み合わせてのぼりを作成する事が出来るそうです。

人気のフォントも使用できるそうなので手軽にこだわりを感じられるのぼりが作りたい、という人は試してみるはいかがでしょうか。